美容整形どのくらい長持ちするの?

施術方法により長持ちの度合いは違う。

美容整形は、それを受ければほぼ一生コンプレックスが解消するものもあれば、持続時間の短い施術方法もあります。ですので、美容整形を受けようと考えている方は、これから受けようと考えている施術方法がどれだけ長持ちするのかはよく確認しておくことが大切です。持続時間が短い施術方法だと、その効果を継続させるためには定期的に美容整形クリニック等に行かなければいけず面倒も出てきます。
例えば、一時的にお肌のたるみやシワを解消できるヒアルロン酸注射は、その効果は数か月程度で切れてしまうものも多いです。簡単にできる美容整形術として広く一般的に使われる、注射を行って綺麗になる美容整形ですが、効果のほどは短いので、利用するときにはその点を了承したうえで受けるようにしていきましょう。

除去をする施術は再発にも注意が必要

体にできたシミやホクロを物理的な方法で、除去する美容整形術もあります。そのような美容整形術は、問題となっている体の細胞を除去できるので、場合によっては半永久的に効果が持続するケースも多いです。
ただ、ホクロの除去をしたからと言って、その効果が一生続くとは限りません。特に除去をする施術は、再発をすることもあるので注意が必要です。
ホクロをレーザーで除去しても、再発してしまったらまた元の状態に元通りです。そうなったらまた同じ施術を受ける必要があります。いつ再発するか予測することは難しいですし、体質や環境によっても再発のリスクは変わってきますので、その対策は難しいです。
美容整形を受けたいという方は、施術方法によって持続時間の他にも見ていかなければいけないポイントもあります。再発をするリスクがあるのかどうか等も、カウンセリングの時によく聞いておきましょう。